エグゼクティブコーチング

エグゼクティブコーチングの目的

エグゼクティブコーチングは、経営者の目的達成のために、経営者の力を引き出していくプログラムです。

下記の図は「経営者の成功循環モデル」です。

「メンタルの質」を上げることで、「パフォーマンスの質」が上がり、結果的に「結果の質」も上がります。

望む結果を手に入れるために、「メンタルの質」を上げることに焦点を当てて、メンタルコーチングを進めていきます。

「メンタルの質」を上げるために、メンタルコーチの質問やワークを通し、自分を知り、自分とのコミュニケーションの質を高め、自分のメンタルを自分でコントロールする力を高めていくことを目指します。

セッションの進め方

エグゼクティブコーチングのセッションは、基本的に1対1で1回60分ほどで行います。
会議室やカフェなどでの対面セッション、都内近郊での実施が難しい方は、Skype・電話でのセッションも可能です。

セッションは下記の流れで進めていきます。

セッションは2週間に1回などのペースで継続的に行い、上記のサイクルを回しながら目標達成を共に目指します。

メンタルコーチは、理論や手法を「教える」のではなく、質問やワークを通して「引き出す」関わり方で、経営者自身が自分で答えを出す過程をサポートします。

頭の中に散らばっている情報をふせんに書き出し“見える化”しながら整理していくワークや身体を動かしながら身体感覚・感情を引き出していく体験型のワークなどもご提案します。

大前提として、ビジョンやモチベーションが上がるポイントも「ひとりひとり違う」ということを念頭に置き、「引き出す」「オーダーメイド」ということを大切にして関わっていきます。

主なテーマ一覧

仕事に関するテーマだけでなく、プライベートのテーマも扱うことができます。

テーマを選ぶ際の参考として下図をご覧ください。

FLYHIGHがお約束すること

  • 守秘義務を遵守します。安心して本音でお話しください。
  • 今までご自身で培ってきたやり方や考え方を否定したり、理論や価値観を押しつけるような関わり方ではありません。
  • 「引き出す」関わり方のため、マイナスの効果になることは無く、プラスの効果を実感して頂けます。
  • 評価や判断をせず、先入観や固定観念を持たずに、「白紙」のような「澄んだ鏡」のようなあり方で「引き出す」ことを大切にします。

お客様の声

実際にエグゼクティブコーチングでサポートさせて頂いた「ふしきの 宮下祐輔氏」からコメントを頂きました。

  • ふしきの 宮下祐輔氏
    「会社が置かれている状況を整理し、今後の方向性を決める上でとても大きな参考になりました」

導入までの流れ

※代表の小田桐が最初から最後まで担当させて頂きます。

料金

初回のみ体験セッション/7,500円(税込み)も承ります。

6ヶ月間プログラム(セッション回数12回)

180,000円(税込み)

▪セッション1回当たり15,000円
▪1回60分ほどのセッションを対面もしくはSkype・電話で実施します。

6ヶ月間プログラムの流れ

3ヶ月間プログラム(セッション回数6回)

105,000円(税込み)

▪セッション1回当たり17,500円
▪1回60分ほどのセッションを対面もしくはSkype・電話で実施します。

3ヶ月間プログラムの流れ

単発プログラム(セッション回数1回)

20,000円(税込み)

▪60分ほどのセッションを対面もしくはSkype・電話で実施します。
▪2週間に1回などのペースで継続的に実施することをお勧めします。

※経営者だけではなく役員・社員の皆様へも実施可能です。
※ご予算に応じて料金調整させて頂きます。